マーチン・ショック

でこぽん氏が春からアコースティックギターを始めたいというので、
試奏係としてギター購入にお供し、楽器屋巡り。

で、3件目の店にあった、予算ギリギリのマーチン000-15を試奏したのだが、
これがよい。めっちゃよい。落ち着いた音で、弾いていてしっくりくる。
同一予算内の対抗馬、000Mも弾いたのだが、こっちもすごくいい音。

でこぽん氏は、結局000-15をお買い上げ。使わなくなったら買い取ります。
いやーしかしまいった。マーチン素晴らしい。
軽いカルチャーショックを受け、しばらく呆然とする。
この2本はマーチンの中でも低価格帯なのだが、
うちのヤマハのCompassとはもう作りがぜんぜん違う。
D-28とかもっとすごいのか。けっこうショック。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

「マーチン・ショック」への2件のフィードバック

  1. 今日はどうもありがとうございました。
    あれから家で弾いてるのですが
    良いギターだと頑張ろうって気になります。
    よっしーさんもぜひD-28買ってください。

  2. もう、ほんとに誰の買い物か分からなかったですね(w
    でもいいギターが見つかってよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です