Powerbookの話、続き

UA-30という古いUSBオーディオインターフェースが余っていたのだが、
試しに繋いでみたら特にドライバも要らず、すぐに認識。
内蔵オーディオよりこっちの方が音いいや。高域とかぜんぜん違う。
どうしても内蔵スピーカを使いたい時だけ手で曲げてやろう…ということで
自分を無理やり納得させる。ぶっ壊れるまで使ってやるさー。
あ、もちろんちゃんと使う時は828MkII使うけど。

ところで、AppleがIntelのCPUに乗換えを発表…との話が。
これまでにもこんなデマが出たことは数知れないわけだが、
今回はなんだか信憑性の高いメディアまでがこんな話をしている。
ほんとかよ。真実かどうかはあと2日ぐらいで分かるわけだが。
こちとら速いPowerbookが出てくれればそれでいいです。がんがれApple。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です