カンテレ発表会

あらひろこさん主催の(ってことでいいのかな?)カンテレクラブ発表会へ。
会場は宮の森教会の礼拝堂。なんだかおごそかな感じ。
カンテレは天然リバーブがあるところで聴くとかなり気持ちよいですね。

で、Wingというちょっと新しいデザインのカンテレがあったのだが、
これがなかなかかっちょいい。ストラップでギターのように肩から下げられるし、
普通につまびくだけかと思っていたら、ストロークまでやっていて、
なんというかオートハープっぽさもある。
そして新しいデザインでありながら普通に音がよい。
PU標準装備なので私のような飛び道具マンセー派にも親切な設計。
やばい、かな?り物欲出てきた。

ということで、今度マジで弾かせてください。>あらさん


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

「カンテレ発表会」への2件のフィードバック

  1. いいわよ、あはん。(なんだそりゃ)

    昨日はお忙しい中、来ていただいてありがとうございました。

    Wing、楽しいです。今度ぜひとも弾いて下さい。
    Wingは、普通に音がよいというよりは、普通より音がいい、のです。これを作っているHannu Koistinenさんという人はとことんクォリティーを追及する人で、デザインもかっこいいけれど、音質やバランス、安定性がとてもいいのです。ちなみに、PUはオプション。
    トラッドのカンテレの味わいももちろん捨てがたいので、私は両方支持派です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です