.S(ドッツ)

先週買ってきたドット絵を組み立てるおもちゃ、
「.S」(ドッツ)を組み立ててみる。


中に入っているのは…

大量のピンと、16×16マスのピンを刺すボード2枚、

そして設計図。

設計図を見ながら制作開始。一個一個ピンをはめていく。

首から下くらいまで出来た。

完成。所要時間はおよそ15分ほど。ちなみに大きさは6センチ角くらい。

この柄に飽きたらピンを引っこ抜いて、違う柄を組み立てることが出来る。
あるいは、ドット絵に自信のある人なら自分で好きなキャラを作る事も可能。

作りは単純だけど、すごくよく出来てると思います。
まるでスキャニングのように少しずつキャラが浮かび上がってくるのは
作っていてけっこうワクワク感が高いかも。
このシリーズはけっこう売れてるらしくて、11月には新ラインナップとして
ゼルダの伝説とゼビウスのドッツが出るんだとか。たぶん買う。
ナムコものならぜひドルアーガあたりをやっていただきたいがどうか。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です