ミナルディ・フォーエバー

天気があまりよくなかったのだが、
「雨は朝だけ」という予報を信じ、今年2度目のカートへ。


やっぱり雨降ってる。

そして私は、運悪くその日一番目の出走。
しかし水溜りがあまりに強力すぎて、規定の10周を回れずにピットイン。
F1の予選で最初に出走するミナルディの気持ちがよく分かりました。
そして全身びしょ濡れ。しょぼーん。

しかしその後は天気予報どおりにコンディションもよくなり、
午後はがんがんタイムアタック。
先行する永山氏のラインを何周かトレースしたりして、
ついに本日の目標タイム、35秒台に突入。ファステストで35.508を記録。
トレースなしでもなんとか35秒台後半は出せるようになって来た。

5時まで走り、手も足もパンパンになったところで最後にタイムレース。
選んだマシンのタイヤが新品だったせいかグリップが全然なく、
2周目で激しくスピンし、コースオフ。復帰に時間がかかる。
その何周か後、ついに振られる青旗。つまり周回遅れ。しょぼぼーん。
しかし、やはりここでもミナルディの「譲り合い」の精神を学ぶ。
ありがとう、ぼくに大事な事を教えてくれたミナルディ。
リアルでミナルディがなくなってしまうこの時期に、
大変よい経験をしました(かどうかは分からないが)。

F1知らないとなんのこっちゃですね。まあそういうことです。
ところで、本日の合計周回数は120ラップ。もう体がガタガタ。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

「ミナルディ・フォーエバー」への3件のフィードバック

  1. 本日は、お疲れ様でした。
    来年も予定が合えば行きましょう。オー!

  2. THE断らない男さん:

     お疲れ様でした。ここ2日筋肉痛がしんどいです。
     来年はがんばって5秒切るぞー。
     ってかとうとう自分から名乗っちゃったね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です