詰め

昨日からやってる仕事の続き。
というか、昨日の時点で曲はだいたい出来ていたのだが、
ベースのバランスがなんとなく気に入らず、3回ぐらい直す。

たまにはちょっとマジメな話など。
たぶん、ここで微調整されたどのバージョンを出しても
他の人には気づかれず、全く同じに聞こえるかもしれない。
でも、たぶんこういう姿勢が大事なんだろうなあ、と自分の中では思う。
やっぱり自分が作ってお出しするものなので、細部まで責任持ちたいし。
こういう「詰め」をきちっと出来るかどうかって大事なことだと思います。
大多数の人はサクッとスルーするようなCMのバックグラウンド素材でも、
けっこう聴いてる人はちゃんと聴いてるしね。手ぇ抜けないです。抜かないけど。

ラジオの準備。今回は、書き原稿に頼らない方向でいこうかなと思い始める。
元からゲストトークは大まかなテーマだけ決めてその場で膨らませていく感じなのだが、
一人トークのときも箇条書きだけしておいてあとはその場で…という方法でいく。
まー、一般的な方法っちゃ方法なんだけど。
どのみち書き原稿してる時はツラツラ出てくるんだ。
きっと慣れるか切羽詰るかすれば、トークでもツラツラ出てくるに違いない。
というかむしろそういう人になりたい。
…そうだ。自分のトークをよく聞きながら、それに応えるように話せばいいんだ。
頭の中で常にワンクッションおきつつしゃべるというか。
つまり、自分とお話しすればいいんだね…うーん、なんかアブない人みたいだ。

まーこのように試行錯誤しております。
さて、ブレインストーミング終了。明日は収録?。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です