CRJ-200

すいません、32になりました。

aasian kukkaの2人がツアーで山形に行ってきたらしい。
なんだかあの小さい飛行機の話で盛り上がっているようだが、
ジャック界隈で最も頻繁に札幌-山形間を往復している人間として
この場を借りて一言言わせていただきたい。

昔はちゃんとでかい飛行機が飛んでたんだよー! ちくしょー!(笑)

そう、JASがまだあったころは、普通のサイズの飛行機が飛んでいたのだ。
それも観光シーズンなどの繁忙期には1日2便。
2000年ごろからよく乗っていたのだが、JASがJALに吸収されたころ、
気づいたらいつの間にかJ-AIRのあの機体に変わっていた。
切り替わったのは、確かつい一昨年ぐらいの話だ。
(少なくとも2004年1月には大きなサイズの飛行機に乗ったことあり)

ま、現行のCRJ-200(定員50人)も、シートは革張りだし適度な狭さだしで
飛行機好きには根強い人気の機体なんですけどね。でもドリンク出ません。
そして気流悪いとけっこうピンチです。かなりダイレクトに来ます。

そんなわけで。
実は今週帰省するんですが仙台空港を利用します。あぁ、チキン。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

「CRJ-200」への7件のフィードバック

  1. 圧倒的に乗務員の女性は山形便の方がかわいいと思われます。
    ほんとに仙台でいいんだね。

  2. おお?!猪木氏、長嶋氏、志村けん氏なんかといっしょですね。
    誕生日おめでとうございます!

  3. トールさん>乗務員さんに関しては質より量で勝負します。

    ペーさん>ありがとうございます。

  4. 遅れましたが、お誕生日おめでとうございます。
    いいこと沢山ありそうな32歳ですね。

  5. ありがとうございます>でこぽんさん

    金曜のクリエイターズ会、残念ながら行けませんけど
    ぼくらの分まで楽しんできてください。(私信)

  6. すっかりあのかわいい飛行機ファンの私です。
    あの機体に荷物が全部入っていたなんて、すごい、
    と思いました。
    今回のキャビンアテンダントさん、往復とも
    大変チャーミングでした。

  7. ぼくも今回はいろいろあって乗りませんでしたが
    機体は嫌いじゃないですよ。「移動してる感」あるし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です