挙式

というわけで友人の挙式。
ややおごそかな気持ちで北海道神宮へ。

といっても挙式だけで披露宴なども特になかったので、
始まってものの数十分で解散になりました。
あれよあれよという間に始まり、終わってしまった感じ。
まー、何はともあれ大変めでたい。おめでとうございます。
ちなみに式が神前式だったので、雅楽をやってたりして
そっちの方にも興味があったり。笙っていい音だよねー。

ところで、礼服なんぞは普通に持っていたのだが
実は靴がなかった(古かったので引越し時に処分した)ので、
午前中に買いに出る。
その場しのぎで適当な靴を買おうかとも思ったのだが
それだと今日履いてそのまま靴箱の肥やしになりそうなので
ライブとかで履いててもよさそうな、ちょっとよさげな靴をゲット。
っつっても¥15kぐらいのやつだけど。
最近はちょっと値段がしてもペイできそうなものを買ってます。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

「挙式」への2件のフィードバック

  1. このたびはご参列まことにありがとうございました。
    …と、堅苦しい挨拶は抜きにして、来てくれてありがとう!
    ゆっくり話すスキがなかったけど、それはまた別の機会にじっくりと。
    笙の音っていいよね。自分の座っていたところの正面が丁度奏者の席で、奏者の方が手桶の水でしきりと笙の吹き口から胴のあたりまでを丹念に濡らしていたのが印象的でした。繊細な楽器なのだなあと思いましたよ。

  2. こちらこそお招きありがとう! ほんとにいいお式でしたよ。
    近いうちにあらいも交えて反省会しましょう。

    笙は音色もさることながらあの無調性な感じが素敵ですね。
    和楽器もかっこいいなあ。余暇活動で和楽器バンドとかどうでしょ(w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です