回復  

外の気温が上がってきた。いい気分。
しかしここにきて、昨晩ぐらいから微妙に風邪気味。
このところ慌しかったのでちょっと疲れが出たか。
本当は今日スポーツクラブに行ってみる予定だったが明日に延期。
葛根湯飲んで2時間昼寝して柚子茶飲んで、疲れも風邪もぼちぼち回復。

今日の昼はまたなか卯。カレーと小うどん。炭水化物祭り。
ちなみに小うどんはもらったクーポンでタダ食い。

続きはこれから行こうとしているスポーツクラブの話。

自分でも思ってみなかった展開だが、スポーツクラブに通おうとしている。
発端は、生活習慣病対策に熱心な近所の内科の主治医から
言われたこんな事だった。

「血圧も高いし血中脂肪も多い。運動して汗を流しなさい。
 自分への投資と思ってスポーツクラブにでも行ったら?」

確かに運動しなきゃなぁとは前々から思っていたのだが
健康被害が出そうだとなればいよいよ真剣に考えなければならない。
お金をかけず、自分で運動を続けるという選択肢もあったが
たぶんそれではどう考えてもまともには続かないだろう。
この際もう習い事の一環だと思って、
一度しっかり運動の基礎を身に着けた方がいいんじゃないのか。
ということで、アドバイスにしたがって入会してみることに。

ネットでのリサーチの結果、うちから車でサクッと通える距離にある
数軒のスポーツクラブのうち、候補が2店に絞り込まれた。

・地元展開のフィットネスクラブP
・全国展開のKスポーツクラブ

さっそく電話で、体験入会を問い合わせてみたところ
けっこう応対が違った。例えば服装に関すること。

地元系クラブP:「運動に適した服を持ってきてください」

全国系クラブK:「運動に適した服を持ってきてください。
         上はTシャツがいちばん動きやすいかと思います。
         下はジャージがいいですね」

たとえそれがマニュアルどおりの対応であったとしても、
相手がどういう情報を欲しいかを先回りして伝えてくれるのは
とても気持ちいいものだ。特にこちらは初めての利用で不安もある。
こういった細かいことが、最終的に契約に繋がっていくのだろう。

もちろんスポーツクラブなので肝心なのは施設やプログラムなのだが
もし内容が同じだったら対応のいいほうに入りたくなるのが人の常だ。

…なんてな感じで、スポーツとは全く関係ないところで妙に感心。
まだ体験入会の段階なので両方行こうとは思っているのだが
電話応対というスポーツクラブとはなんら関係ないポイントが決め手で
とりあえず先にKに行くことにした。どうなることやら。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です