英語

このところの急激な円高で、海外の楽器通販サイトなどを眺めながら
何を個人輸入してやろうかニヤニヤするのが日課っぽくなってきた。
とは言っても、独立にあたり必要な機材はすでにいくつか決まっていて
それを買ったら予算はほぼ使い切ってしまい、余計なことはできないのだが
夢ぐらい見たっていいじゃないか。

ちなみに、日本の代理店を通して買うより海外から買った方が
かなり安くなる機材というのが結構あり
機材を買うときにはよくアメリカの楽器店を利用している。
もちろんサポートは海外に直接尋ねたりしなければならなくなるが
実際そんなにサポートを利用する機会もないためあまり問題ない。

それで、実はそのいつも機材を買っているアメリカの楽器店より
「在庫一掃セールをしますよ」というDMが今朝届いたのだが
そのリストの中に欲しいと思っていた機材が入っていることが判明。
直接問い合わせないとダメなようなので久々に英語書いてメール。
値段を聞くだけなのでたぶん意味は通じると思うのだけど
英語を使うのはやっぱりドキドキするな。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です