地産地消

ずっと気になっていた長沼の地産野菜レストラン、クレスへ。

「すごく待つ」という評判を聞いていて、11時台に行ったのだが
それでも1時間待ちとのこと。さすがだ。
ただ、店の敷地が広い庭になっていて散策ができたり、
産直野菜の直売所や雑貨ショップがあったりと時間を潰すには事欠かない。
感覚的にはそれほど待たずに入ることができた。

メニューは基本的にビュッフェスタイル+メインディッシュが一品。
割とシンプルな料理が多かったが、どれもおいしかった。
地産地消とか、地域活性的なことがよく叫ばれてるけど、
その土地のものをその土地で食べるのは単純においしいと思う今日この頃。
足を使わないと本当においしいものには当たらない。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です