2008年も相当いろいろあった。

大晦日だ。今年一年を振り返ってみることにする。
 

今年最大の出来事と言えば、なんといっても勤めていたゲーム会社からの独立。
まだ2008年が始まったころ、肩書はゲームプランナーだったんだよなあ。
今は作曲家/サウンドクリエイターです。無事本来の職種に帰還しました。
数えてみたら、今年1年で短いものも含めて86曲作っていた。
およそ4日で1曲のペースだ。

独立にあたって、実は今年の1~2月ごろこんなことがあった。
ある仲の良い会社さんが新しく借りた部屋に余剰スペースがあったので
その一角を作業スペースとして使わないか? というありがたい申し出があり
実際にお世話になる直前まで話が進んでいたのだった。
(ちなみにこの記事の写真が、入るかもしれなかったその会社の部屋。)

諸事情でその話は残念ながら御破談になり、途方に暮れたその数週間後に
今仕事場として借りている、家から徒歩5分の楽器可物件がヒョッコリ出てきたのだ。
そう考えると、先述の話が一瞬決まりかけたことも含めてヒキが強いことは確かだ。
ちなみにその会社さんとは今も仲良くお付き合いさせてもらっている。
今となってはすごくきれいな形で収まったなーと思う。

あまり詳しくは書けないけれど、仕事上でもかなり幅の広がった1年だった。
何といっても専業フルタイムで音楽やサウンドを扱う仕事をできるようになった。
徐々に大きな仕事などもポツポツとやらせてもらえるようになったり、
さらには友人づてでいくつか仕事もいただいたりした。
本当に持つべきものは人の輪だなーとあらためて思い知らされる。
今年お世話になった人たちに心から感謝です。
 
また、仕事以外でもいろんなことにチャレンジした年でもあった。
「血圧が高いから運動して下げろ」という医者のひとことから始まった
スポーツクラブ通いは今や日課と化し、結局この1年で4kg痩せることができた。
この数字だけみると大したことなさそうだが、実は筋肉がやたら増えたので
おそらく脂肪の量はそれ以上に減っているのではないかと思われる。
もちろん来年以降も続ける。もう生活のサイクルの中になくてはならない存在だ。
その他にもカート、登山、アウトドア活動、料理などなど
いろんなことにチャレンジした一年だったなーという感じ。

また、積極的に外に出て人と交わろう、という目標を自分内に掲げていたが
基準は分からないけどこれはある程度及第点じゃないかと勝手に思っている。
今年は人と会うことでたくさん刺激をいただいた。
 
一方、やり残したこともたくさんある。
なんといっても自分の音楽活動だ。自分自身に猛省を促したい…とは思うけど
環境も激変した年だったし、こういう時に腰を据えて…ってのも正直難しい。
他にも、このSTUDIO RICEのサイトを充実させるつもりだったのに
気づけばただの日記ブログになってしまっていたりとか
そういえば人のライブにも全然行っていないとかいろいろあるのだけれど
ここは来年の大きな目標ができたってことで、ひとまずよしとしよう。
まずは独立1年目を無事乗り切れたことに胸を張っておきたい。
 
まーそんなこんなで、正直なところ本当についている一年だったと思います。
来年も願わくば強いヒキを維持しつつ、楽しんで生きていきたいと思います。
今年も1年間ありがとうございました。よいお年を。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です