PropellaheadのRecordを買ってみた件。

ということで、Record買っちゃいました。
REASONオーナー向けの先行販売を利用し、送料込みで¥15,000。

P1000006

Propellaheadもとうとう今回はドングル形式。妙に四角くて頑丈な感じ。
ただしドングルを差さなくてもネット認証で問題なく起動できるとのこと。この辺は便利。

まだインストールしたばかりで、現時点ではデモ曲を再生したり軽くシーケンサをいじる程度で
ごくごく軽~く使っただけなのですが、さらっとインプレを。

P1000008

・ラックがREASONと違って横に広い(というか複数列設置できる)ので
 慣れないと微妙に気持ち悪いのだが、今時のディスプレイは横長なのでこちらの方が有効かも。

・デモ曲見たら、ラックにめちゃめちゃデバイスが刺さっている。
 正直見づらいけど慣れの問題っぽい。

・シーケンサー、思ったより使いやすいかも? という印象。
 とりあえずピアノロール上で音を選択したときに、選択した音が鳴るようになったのがでかい。
 ってかそれ、シーケンサの基本だろ。

・リアルタイムのタイムストレッチ、デモに入っていたけどかなり面白そう。

・Recordのラックじゃないが、Thor燃える。

せっかく買ったのでとりあえずRecord使って1曲作ってみたいと思います。
何はともあれ新しいソフトは軽く燃えます。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です