DQ9、クリア後のこと

今回はゲームネタで。
しばらく前の話になるのだけれど、DQ9、無事クリアしました。

メインのストーリー自体は40時間弱でクリアできたのだが、現在も引き続きプレイ中。
すれ違い通信をしばらくやったところで(札幌市内なら容易にすれ違い可能だ)
旧作のボスの地図が何枚か手に入ったので、竜王Lv.1の地図に行ってみたのだが
レベル40前後で突入してみたらあっという間にパーティー全滅。
現在は他の宝の地図で、いそいそとレベル上げにいそしむ日々が続く。
プレイ時間はもうすぐ60時間といったところ。

すれ違った人のプロフィールを見てみると
200時間とか300時間ぐらいプレイしている人もいて最初はビックリしたものだが
今までのドラクエと違って、クリアしてからが本番という感じなのはなんだか燃える。
今まで、必要以上のレベル上げにはあまり興味を感じなかったのだが
目標が出来れば話は別だ。こうなるとレベル上げもさほど苦ではなくなってくるし
むしろレベル上げ自体を目的として嬉々とプレイできるようになってくる。

ただ、ゲーム内にある意味ゴールがないことについて、すごいなーと思うのと同時に、
自分的にどこで区切りをつけるべきか、みたいなこともちょっと考えたりしている。
ゲームは好きだがそれ以外にも好きなことはたくさんあるので、
あまり時間を取られすぎることのないように、細く長くいきたいなと思います。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です