iPadはきっと楽器化していくんだろうなあ

一昨日ネタにしたiPad専用アプリのiELECTRIBEだけど、やはり当然というか音楽系のユーザーに関心が高いようで、ここ数日ですでにネット上にも沢山の好意的な記事が上がっている様子。

そしてそれを見ていて思ったのは、「これからiPadは楽器化していくんじゃないかな」ということ。そう思っていたら、案の定すでにそういう記事もいくつか見受けられる。

オーディオインターフェースはどうするんだとか、DAWとのデータのやり取りはどうしようなどなど、未知数の部分はかなり多いけど、みんながそういう意識で使っていけばきっとツールも充実していくはず。そんなわけですごく応援してます、iPad。うちでも使えるもんならライブで使いたい。とりあえず発売されたら実機を触りに行こう。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です