夏場のレコーディングはサウナのよう

最近写真がなくてすみません(^_^;)。今日はレコーディング日だったのですが、自分がメインボーカルの曲を一曲と、コーラスをとる曲を一曲、それぞれを午前と午後で録るという予定でした。

しかし、外は30度を超える猛暑の中、北海道特有のクーラーがない建物の中で、部屋を完全に閉め切ってレコーディング……という過酷な環境だったため、もうサウナかというぐらい汗をかきました。さらには今日はマイク録りなので、扇風機を回すことすらままなりません(風の音が入ってしまう)。きっと終了直後はTシャツが軽く絞れたと思います。いつかドカンと儲けたら空調のしっかり効くレコーディングブースを建ててやります、絶対。

それはそうと明日も録りが続くので、今出来るせめてもの対策として明日はスポーツクラブで着るような吸湿速乾性のウェアを着て録りに挑みたいと思います。なんのスポーツなんだ(^_^;)。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です