ミックスダウンのゴールがほんのりと見えてきた

現在進めているCDアルバム制作プロジェクトですが、ミックスダウン作業が一巡して各曲のラフミックスが仕上がりました。これらを並べて聴いて曲ごとの音のバランスを確認したり、あるいはiTunesに放り込んでいろんな曲と出音を比較したりしながら、今度はミックスの修正をする作業フェーズに突入しています。ここまでくるとかなり完成に近いです。

人によっていろいろな進め方があると思いますが、複数の曲を同じアルバム作品として作る場合には、まずは細かいことを気にせず全曲のミックスをごくザックリと作った後、全部並べて音の全体の方向性を確認し、修正ミックス。これを1~2回繰り返してミックス終了……といった流れで作業を行っています。全体が見えないうちにあまり一曲の細かい部分に手をかけすぎても全体が整わなくなってしまうので、そんな進め方をしています。

それと、大抵最初に手をつける曲と最後に手をつける曲では慣れが違ってくるので、大抵最後に作った曲のほうが音が良かった、ということがとても多くなります(今回もそうでした)。こういう質を均一にするという目的もあります。ちなみに最初のミックスにはそれなりに時間をかけますが修正ミックス以降はそんなに時間がかかりません。今日も一日で3曲ほど片付けました。

あ、本文とは全く関係ありませんが写真をクリックすると大きく表示されるようにしてみました。最新の機材をトイカメラで昔風に撮ってレトロフューチャー感を出すのが最近のマイブームです。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です