暑い日はカフェに避難するに限る、ということで宮田屋珈琲へ

ここ数日、札幌も暑いです。RICEの仕事場はなかなか風の抜けにくい構造のため外よりさらに蒸し暑くなり、とてもじゃないですが仕事を長時間出来るような環境じゃありません。扇風機を回しても涼しくならなくなったら避難の合図です。

たまたま事務作業が溜まっていたこともあり、しょうがないのでノーパソを抱えてカフェ探索の旅に出てきました。最初はお手軽にジャスコの中のスタバで……などと思っていたのですが、平日とはいえちょうどティータイムということで店内は奥様方やお年を召した方で混雑しており、とてもじゃないですがノーパソを開けるような状況じゃありません。

やむなく近くの宮田屋珈琲というカフェにやってきました。いざ入ってみたら「どうぞノーパソで仕事してください」と言わんばかりのカウンターが! 電源まで備え付けてあって、すでに先客が1人2人、仕事をしている様子です。カウンターには微妙に傾斜が付いていて、これがPCを置くのにかなりフィットします。これはいいとこ見つけました!! これでさらにWi-Fiもあったらカンペキだったのですがさすがにそこまで望むのは酷、というかそこまであったらきっとダラダラとネット見て終わってしまいそうなので、かえって作業に集中できるというものです。おかげで2時間ほど、バッチリ集中して書きものを進めることができました。

ところでこの席、壁と向かい合うようなカウンター席で、壁際の棚に人形が置いてあるのですが、ボルトやナット、スパナなどの廃材を使って作られた人形でメタルかわいいです。ただ、普通のカメラじゃなくToyCameraで撮ったらなんだか分からないかなり残念な感じの写真になってしまいました。今度リベンジします。

まー何はともあれ、良い避難場所を見つけました。何度か珈琲を飲みに来たことはありますが(もちろん珈琲もかなりおいしい)、こうした作業目的でもかなり使えるお店だったので自分内好感度かなりUPです。「暑いから」とかじゃなくても、気分転換がてらまたサクッと来たいなと思います。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です