レストランのやに、普通にご飯を食べに行ってみた

10/10のライブでお世話になる会場の、レストランのやに行ってきました。ライブ設備もあるのですが、名前のとおり基本的には洋食を出すレストランです。

他の方のライブ等ではよく顔を出しているので、自分の中ではどちらかというとライブをやる場所という認識のほうがやや強かったのですが、打ち上げの席で出てくる食べ物がどれもすごくおいしいな、とはよく思っていました。

というか、レストランなのだからご飯がおいしいのは当たり前です。そもそも普通のお客さんとしてここにご飯を食べたことがもう何年もなかったことに気づき、なにかすごく本末転倒な感じがしてきたので、ライブのチラシを置きがてらお昼ごはんを食べてきました。

お店は昔の蔵を改造した建物で、店内もレトロな雰囲気で落ち着いた隠れ家のような感じです。洋食、それもどちらかというとお店の雰囲気のとおりちょっと懐かしい感じのする洋食がメインのお店なのですが、今回はガッツリしたものを食べようと思い、頼んだのはチキンの香草焼。肉がでかくて香ばしいです。あっという間に平らげてしまいました。

今回はお肉系の一品ものメニューを頼みましたが、スパゲッティやドリアなども安くてボリュームがあってすごくおいしいです(むしろそっち系のメニューを打ち上げのときによくいただいてるような気がします)。ぜひライブ前にご飯食べていってください!


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です