レンズ沼にははまらないぞと誓っていたのに、気づけば沼っぷちだった…

IMG_8103_2

3月末にミラーレスカメラを手に入れておよそ1ヶ月半。

ちょうど徒歩通勤を始めた時期とも重なっていたので最初のうちは通勤しながら撮り歩きなどをしていましたが、いつの間にかこのブログで使用している写真の半分以上がNEX-5Rで撮影したものとなってきました。

自分で言うのもなんですが、さすがにiPhoneで撮影した写真と比べると写真そのものののクオリティだいぶ上がった気がする。

DSC01786

DSC01845

ちょっとした写真もさくっとミラーレスで撮るようになりました。3月の末に「写真のクオリティあげたい!」と騒いでいた当初の目的は達成されたように思います。満足。

少し分かってきたので、あらためてカメラ屋に行ってみた

ところで最近ビックカメラに行く機会があったので、ついでにカメラコーナーによってSONY Eマウントのレンズ見てみました。そして思いました。

SONYのレンズたっけー! シグマのレンズは1万円台で買えるのですが、ソニー純正のEマウントレンズは、店頭に並んでいたものはどれも4〜5万していました…。当然もっと上の価格帯のレンズもゴロゴロしています。きっと4〜5万だってレンズの中では安い方なのでしょう。さすがにパッとは買えないな…。

ちなみに、今ぼくの使っているシグマの「E 19mm F2.8 EX DN」は、今では後継機種の「E 19mm F2.8 DN」というのが出てました。

見た目はスキッとしましたがレンズの構成や性能は変わらないようなので、広角レンズに関してはひとまずこのまま使い続けます。ほんとはデザインは新しいやつの方が好きだけど…。

やっぱりレンズ沼きてます

実は標準で明るめの単焦点レンズが欲しいと思い始めているのですよ。F1.8ぐらいのやつ。もうちょっと切り取りたいしボカしたい。キットレンズを使わないと19mm以上の焦点距離は出せないというのもちょっと…。

…って、わぁ何言ってるんだ自分。レンズ沼にははまらないと誓ったのに。

こうして、ひとはレンズの交換できるカメラを持つとズブズブと沼にはまっていってしまうのでしょうか。恐ろしい。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です