FabfilterのPro-Lは、原音そのままに持ち上がってくれてメーター類も便利です

DSC02042

愛用しているオランダのプラグインメーカー、Fabfilterのプラグインをひとつずつ紹介しています。

今日紹介するのは「Pro-L」というリミッタープラグインです。今までご紹介してきたPro-QPro-Cと比べるとマストアイテム感としては微妙に薄らぐところはありますが、こいつだっていい仕事してくれるのです。

色づけがなく、原音そのままでボリュームが上がって行く感じ

古くはWaves L1あたりから脈々と続くこの手のマキシマイザー/リミッター系ですが、ぼくも散々お世話になってきました。

Pro-Lは、よくあるビンテージのバスコンプやリミッターのようにカタマリ感が出るとか、あるいはSonnoxのOxford Inflatorのように倍音を付加して音量は変えずにラウド感を増す、みたいなことは特になく、ただ聴感上のボリュームが上がっていくようなイメージです。

音質としてはどシンプルなPro-Lですが、Pro-Cと同様こちらも「リミッティングの具合がリアルタイムに表示される」というところが最大のポイントです。

Pro-L_1

実際にかけるとこんな感じ。薄い水色⇒原音、濃い水色⇒ゲインで持ち上げた分、赤⇒0dbを越えてリミッティングされた分…という感じで表示されています。また、下に出ている白い線が、聴感上の音量であるRMS音量です。これがメーターじゃなくグラフで出てるの地味に便利です。マスターにさす用途なのでディザも付いてます。個人的にはビットレート落としても違和感ないように感じます。

Pro-L_2

アタックとリリースはいじれるので、例えば上の画像のような感じにアタックとリリースをいじって効き具合の調節をすることが出来ます。

それと、Pro-Cの時のように、Pro-Lでもリミッティングのキャラクターが何タイプか選択できます。

Pro-L_3

「Transparent」「Punchy」「Dynamic」「Allround」と4タイプあります。確かに変わると言えば変わるのですが、Punchyだと気持ちアタック感強くなるかなー…という程度で、そんなにわざわざ変えるまでもないというか、個人的にはもうちょっとキャラ付けしてくれたら楽しいのにな…と思ったりするのですが、この辺が逆にFabfilterらしいといえばらしいところだと思います。

マキシマイザーとしては他のプラグインと併用がオススメ、ただしメーター類がとても便利

正直、マスタートラックでのマキシマイズ目的だけなら他にもよいプラグインがいっぱいあるので(そういう用途では個人的にはSonnoxのOxford Limiterを推したい)、これ単体だけの購入…という感じでは正直あまりお勧めしません。

それよりどちらかというと、ぼくの場合は最後の持ち上げ&リミッティング&メーター&ディザ…という便利用途で使っているので、他のProライン同様「かゆいところに手が届くプラグイン」として重宝しています。
 
ちなみに最近の制作では、同じくFabfilterのマルチバンドコンプであるPro-MBで音作りをした後にPro-Lで最終的な音圧を調整する…という方法をよく取っており、この辺については次回熱く書いてみたいと思います。


Fabfilterのプラグインは30日間無料で試用できるので、気になった方はぜひ試してみてください。
Fabfilterのサイトへ


当ブログにて、Fabfilterの他のプラグインについても記事を書いています。よろしかったらこちらも合わせてどうぞ。
Fabfilterタグのついた記事一覧へ


他にもDAWや機材・プラグインのことについていくつか記事を書いています。
カテゴリー:楽器・機材・ソフト


もし記事を読んでFabfilterのプラグイン買おうと思われた方いらっしゃいましたら、価格が10%オフになる優待メールをお送りすることができます。専用のメールフォーム用意してみました。捨てアドでOKですし、送ったから買わなきゃいけないとかではないのでお気軽にどうぞ〜。

ちなみにこれ、ぼくも10ユーロのクーポンを受け取れるので、いっぱい溜まったらまだ買っていないプラグインを購入してレポートしたいと思っています。ぜひご協力いただけたら嬉しいです!(笑)

優待メールを送ってほしいアドレス (捨てアドでOKです)

メッセージ等あればどうぞ(スパム対策のため入力必須としました。「メール希望」で構いませんので何かひと言記入お願いいたします)




ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

1 Comment

  1. Pingback: 2014/05/27,28の個人的に気になった音楽ニュース (Twitter社と米Billboardがリアルタイムで人気の音楽が分かる「Real-Time Charts」を開始 他) | MeloDealer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です