mono3_サムネ

【楽曲紹介】LIGHTWAVE / MONOPOLE

過去に制作した曲を全てYouTubeにアップするプロジェクトを行っています。

2000〜2002年ぐらいに活動していた「MONOPOLE」というCG&テクノポップ制作ユニットで、KRAFTWERKをオマージュしたテクノポップを順次ご紹介して行きます。今回ご紹介するのは、3DCGのできるまでを歌にしたナンバー「LIGHTWAVE」です。

LIGHTWAVE / MONOPOLE

歌詞

a form is made by many points and lines,
a surface is given to material,
a locus is drawn by SPLINE,
and then image appears on a monitor,
by rendering.

点と線で形状を作る
面に質感を付け加える
スプラインで軌跡を描く
イメージはレンダリングによってモニタに現れる。


LIGHTWAVE / MONOPOLE (2001)
Lyrics,Music:MONOPOLE
Video:Y.Ishibashi

この曲について

MONOPOLEでは、ドイツの有名なテクノユニット、KRAFTWERK(クラフトワーク)の曲をオマージュしたテクノポップを多数作っていました。

この曲の元ネタは「AIRWAVE」。タイトルのシャレでつけました。

ちなみにLightwaveは、今でも現役で使われている3DCG作成ソフト。ぼくもこの当時は(仕事でCGを多少扱っていたこともあり)使用していました。曲の方は原曲の雰囲気を踏襲し、こちらも牧歌的な雰囲気でのんびり歌っています。

ところで画像の加工とか、動画とかいった分野は10年前から比べて劇的に普及しましたけど、3DCGって、10年前に想像していた程度には一般の人に普及していない気もしています。やっぱりまだ一人でやるには手間のかかりすぎる作業なんだろうか。10年前から考えたらめちゃくちゃ安くなったとはいえ、ソフトもまだ高いですしね…。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です