IMG_8645

ロイトン札幌の「イタリアンフェア」で炭水化物にトキメキすぎて撃沈しました…!

いつも夫婦ユニット・qua-quaの演奏でお世話になりまくっているホテル、ロイトン札幌。

時々カフェトリアノンという1Fのレストランでランチをいただくことがあるのですが(先週はここで開かれているビアフェスタで演奏もしました)、こちらのレストランで「イタリアンフェア」が行われるというので、本当にめずらしく、普通〜にお客さんとして行ってきました。

いつものランチバイキングよりグレードの高いバイキングです

ということでやってきたイタリアンランチバイキングです。当たり前だが食べ放題! やばいテンション上がる。朝から節制してコンディションは万全に整えてきました。

IMG_8645

ハム・ローストビーフなどの前菜ゾーンその1。ハムもうまいがロースト系のお肉がいい感じ。鴨が好きでした。

IMG_8646

シーフードなどの前菜ゾーンその2。ブルスケッタ用のパンも準備されてました。ぼくはやらなかったけど。

IMG_8649

メインのお料理。ミラノ風カツレツとかトマトで煮込んだ系とか。トリッパという、牛の胃を煮込んだ料理があって個人的に大当たり。内臓大好きです。

IMG_8648

手前は若干駆逐され気味ですがラザニア。左の見切れてるのがリゾット。どちらもうまかった〜。あとオムレツとか。オムレツも地味にうまかった…。

IMG_8637

チーズで絡めたスパゲッティをその場で調理して提供してました。他、写真撮れませんでしたがサラダとかデザートもいっぱいありました。

IMG_8642

結果、こんな感じのプレートに。盛りつけが雑なのは気にしないでください…。

IMG_8644

そして、さっき取ったスパゲッティ。シンプルにトマトソースでいただきましたが他にミートソースときのこのクリームソースが用意されていました(自分でかけるスタイル)。

た、炭水化物の誘惑に負けてしまって思ったほど食べられませんでした…

えっと、感想なんですが…もっと食べたかった(笑)。

けっこうお腹をすかせて行ったつもりでしたが、ついスパゲッティやらリゾットやらラザニアがあまりにおいしそうだったので先に炭水化物をいっぱい食べてしまい、血糖値が上がってあまりたくさん量を食べることが出来ませんでした。不覚…。このぼくがバイキングでペース配分を見誤るとは…!

味はどれもおいしかったです。パスタ、リゾット、ラザニアどれも食が進みすぎて危険な味です…。

えっと、ぼくの二の舞にならないよう、もしこれを見て行こうと思った人はひとつだけ気をつけてください。いくら炭水化物系がうまそうだからといって最初に取ってしまわないように! 満腹中枢をやられて十分なパフォーマンスを発揮することが出来なくなります!

ということでロイトン札幌のイタリアンフェア、8/24まで11:30〜14:00のランチタイムで開催してます。大人2,200円ですが値段なりの価値はある内容でしたのでご興味ありましたらぜひ。

IMG_8610


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

「ロイトン札幌の「イタリアンフェア」で炭水化物にトキメキすぎて撃沈しました…!」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です