JRタワーホテル日航札幌のホテルオリジナルスープカレーがハイクオリティでした

DSC03728

先日こんなものをいただきました。

DSC03713

JRタワーホテル日航札幌のホテル内ショップ「ラ ポシェ」で販売されている、ホテルオリジナルのレトルトスープカレーです。

せっかくいただいたので食べてレポートしてみたいと思います。

具材とスープを15分ほど温めるだけです

DSC03719

とりあえず箱を開けてみました。具材のパウチとカレーのパウチに分かれています。具材の方はなかなかごっついです。これを15分ほどお湯で温めていきます。

DSC03721

普通の行平鍋だとサイズ的にけっこうギリギリ。なんとか入ったので15分ボイルしました。まずは具材のほうから器に開けてみます。

DSC03722

おー、けっこう具だくさん。ゆで卵、チキン、ジャガイモ、ニンジン、タマネギ、しめじといったとこでしょうか。

同じ器にカレーもパウチも開けて、混ぜたら完成です。

DSC03729

いただきます。ちなみにどうでもいい話ですが、スープ入れたら具材よく見えなくなっちゃったので、スープ入れる前に写真撮っておいて正解でした。

ホテルクオリティの、ちょっと上品な感じの味がします

普通にスパイシーでおいしい! クミンっぽいスパイシー感が前面に出ていて、スパイス好きには満足感があります。ただ、一般的なお店で食べるスープカレーよりはどこか上品な味わい。少なくとも油で食べさせるタイプのスープカレーではないです。

辛みはちょっともの足りないかな…。自分で足せるスパイスがあればもっとよいかなと思いました。気になる人は事前にレッドペッパーなど準備しましょう。

具もそれなりにいい感じです。ゆで卵ってちょっと珍しいかな。肉はチキン二切れ、レトルトのものとしては比較的うまいです。あとジャガイモは荷崩れしないメイクイーンを使ってました。食べ応えはちゃんと残っています。

レトルトにしてはなかなか満足感のある一杯でした。ごちそうさまでした。

お値段もホテルクオリティ…お土産としてはオススメだと思います

食べ終えたところでこのパウチのことを少し調べてみたのですが…。これ、一箱で1000円します。ホテルに宿泊した人は900円で買えるそうですが、お値段もホテルクオリティでした。

味としてはちゃんとホテルクオリティで、なかなかおいしかったので、札幌土産としてスープカレーを食べたことがない人にプレゼントして食べてもらうにはすごく良いお土産になると思います。ただ、地元にいるならこのお金で普通にお店のものを食べることを薦めます…。少なくとも札幌市民が自分のために買うものではないなという印象でした(笑)。

何はともあれ、おみやげ品としてはオススメなレトルトでした。かくいうぼくもお土産に近い状態でいただいたので十分堪能できました。レトルトあなどれんな。

DSC03732

ちなみにスープカレー食べる時は、ライスをスプーンにのせ、スープに浸してから食べるのがいちばんおいしいと思います。お土産でいただいた方向け豆知識。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です