DSC04031

マッサンも始まったし、ここは「竹鶴17年」を飲むしかないじゃないか!ということでポチった

朝ドラの「マッサン」、ついに始まりましたよね。竹鶴政孝とリタ夫人がモデルということでずーっと楽しみにしていました。初回には余市の蒸留所も出てきてテンション上がります。もう嫁姑問題とかどうでもいいから早くウイスキー作りはじめないかなあ。たぶん一般の朝ドラ視聴者とは違う視点で見てます。

そんなニッカLOVEなぼくとしては、これは記念にそろそろ竹鶴を飲んでおかないといけないところです。

Amazonの商品券がたまったので、奮発して高いウイスキーを買うのです!

実は、このブログで竹鶴をはじめとするニッカのウイスキーをお勧めしまくったおかげで、Amazon様より幾ばくかの商品券をいただいてしまったのです。ブログを読んでいただいた皆様がウイスキーを買ってくれたことで手に入れた商品券。これはウイスキーの購入に使い、記事にしてこそ正しい使い道です!

そしてひとつ、気になっていることがありました。2月にやったノンエイジのピュアモルトと17年の飲み比べのことです。あの時はしばらくウイスキーから離れていたので、正直言うと少し味の判断に自信がありませんでした。今の舌で17年を今飲んだらどういう感想を持つのか、自分でもすごく気になる! 

ということで決めました。ここはマッサンに便乗して(ウソです飲みたかっただけです)「竹鶴17年」を買います!

ポチ。

待つこと2日。意外な箱で来ました。

DSC04024

Amazonマークのついた酒用の箱でやってきました。やるなAmazon。もっとゴツい箱でくるのかと思っていました(ちなみに、以前にフロム・ザ・バレルをAmazonで買った時はもっとデカい箱だった)

あけます。

DSC04025

ちゃんと入ってました! やったー。こんなにデカい瓶で竹鶴17年を買うなんて、なんてブルジョアジーなんだ! うちのブログでウイスキーをお買い求めいただいたみなさん、ありがとうございます! 皆様のお陰でぼくはこうして竹鶴17年を飲むことが出来るのです。

ということで、さっそく空けて飲むのですが…長くなってしまったので続きは次の記事で!(ひっぱってごめんなさい・笑)


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

「マッサンも始まったし、ここは「竹鶴17年」を飲むしかないじゃないか!ということでポチった」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です