せっかく念珠屋さんに来たので、念珠やお寺の話を色々聞いてみよう

DSC04923

そんなわけで、昨日は長岡念珠店に行って万年筆を作ってきました。万年筆作りの顛末はこちらをどうぞ。さっそく使っていますがいい感じです。

で、にこちんとは久しぶりに会ったこともあって彼の作っている念珠の話などいろいろ聞いてみました。

念珠、これだけ並ぶと壮観です!

念珠見せてもらいました。こんな感じで、かなりのバラエティです。壮観。

DSC04922

(写真撮影のためにわざわざ並べてくれました。ありがとう!)

これらの念珠、宗派によってフォーマットが違うのだそうで、このようにストックはしているものの実際はオーダーメイドになることが多いそうです。これらの念珠はある意味サンプルみたい。

これだけの念珠が作れるんだから、アクセサリーとかも作れるのではないかと思っていましたが、実際に古い念珠をリフォームしてアクセサリーに仕立て直したりなどもしているそう。それ面白いな。

お寺さんの運営もなかなか大変らしいけど…

ところで正直、仏教やお寺のことはあまり詳しくないので、お寺にまつわるあれこれを仕事としている彼に、つい興味にまかせていろんなことを根掘り葉掘り聞いてしまいました。

きっとお寺の経営もけっして楽ではないんだろうな…というのは素人の僕でも想像に難くありませんでしたが、話を聞いてみると(多くは書きませんが)やはり昔に比べて本当に大変なようです。

正直なところ、友人の彼がたまたま念珠屋さんでこうした情報発信をしていることからぼくも興味を持つことができましたが、いまって普段の生活にお寺ってなかなか入ってこないですよね…。

その昔は住民のコミュニティの中心となっていたお寺が役割を終えて解体されていくのって、時代の流れとは言えちょっとせつない。何か出来ないかな。まぁ、どうしても「お寺でライブとかも面白そうだな」って話に行き着いちゃうんですが(笑)。

何はともあれ、近いうちに今度はヨメ同伴でまた遊びに行きたいと思います。あとうちの奥さんが「次行ったとき念珠買う!」って言ってました(業務連絡)。


長岡念珠店のサイトはこちらブログもあります。

事前に連絡すれば直接念珠を見に行くことも出来ますが、ネットショップもあります。興味もたれたらぜひ覗いてみてください。



ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です