IMG_9408

名物のセリ鍋と、種類豊富な日本酒で激しくテンションあがります!【札幌・酒肴や 伸】

最近仲良くさせていただいているクリエイティブ系の友人の集まり(といっても総勢4名)による飲み会の、第2回が行われました(第1回の様子はこちら)。

行ったのは狸小路の5丁目にある「酒肴や 伸」というお店。こちらは、メンバーのカシワザキさん、コダマさんの同級生がやっているお店なんだそう。小学校時代の話で談笑してました。

このお店、なんでも「セリ鍋」がおいしいらしく、あと日本酒にもこだわりがあるんだそうです。やばいテンション上がる!! 残念ながら同行のメンバーはあまり日本酒を飲まない人たちなのですが、単身でも果敢に攻めていきます。丁寧にコーナーを突きます。もう最初から何を言っているのか分かりません。

IMG_9403

シンプルでステキなのれん。

IMG_9406

お通しはツブ貝と、鯛のカルパッチョ。センスあります。

IMG_9408

お店名物のセリ鍋。セリは、宮城県の名取市で有機栽培されたものをわざわざ取り寄せているのだそう。葉っぱや茎はもちろん、根っこも食べられます。生でもいけます。生でかじるとセリ独特のシャープな青々しさに加えて、甘みもしっかり感じます。

あと、具材には鶏肉もありますが、主役はあくまでセリです。

IMG_9411

あんまりキレイな写真じゃないですが(笑)、鍋にセリをひたし、しゃぶしゃぶぐらいの感覚でさっと熱を通したらすぐ食べます。しなっとしたセリが、甘みが前にでてきてめっちゃうまい! 鶏肉とかどっちでもよくなります。

日本酒飲み比べをさせていただきました…!

そして、日本酒に強いお店ということで期待していたところ、なんと金滴が全種類完備とのこと! 

さらになんと、夏にあった金滴試飲会のときに飲めなくて涙をのんだ山廃の8号酵母をつかったやつもありました!! なにはともあれ注文。独特の酸味。うます。ちなみにこの山廃は開栓したあと、あえて常温で置いておいてるんだそう。比べてるわけじゃないからアレですがうまみとか増したりするのかな。

その他、店主さん御任せでいろいろ飲み比べさせてもらいました。

IMG_9414

どどーん。今回飲ませてもらった日本酒、全6種。金滴彗星と大信州は飲んだことありますが他は初めて。「萩の鶴」という宮城のお酒がすっきりしてて好みでした。四合瓶のやつは甘めのテイストで飲みやすく、日本酒初心者にオススメな感じ。

そして印象的だったのが、今まで日本酒あまり飲んだことないメンバーが「おいしい」といって飲んでくれたこと。彼らの扉を開きました。よかった! 本当に良かった! 酒好きとしては喜ばしい限りです。

他にも、「燗酒にあうカレー」ってのがあったので興味本位で注文。

IMG_9413

これもうまい!! 飲んでいたのは冷酒ですが、もううまけりゃすべてOKです。他の料理も日本酒に合いそうなものが多く、とにかく日本酒好きとしてはスマッシュヒットなお店でした! 絶対また行きます! 
 

…あ、完全にとってつけたように書きますがみんなで語らい合いも楽しかったですよ。つぎは新年会!


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です