IMG_9831

いつも「コーチン鶏そば塩」ばかり食べている「麺や亀陣」で、はじめて鶏白湯を食べる

昔はこってりしたラーメンが好きで、山岡家に行ったら「油多め」みたいな、今考えれば恐ろしい注文をしていたぼくでしたが、30も半ばを過ぎた頃から油多めどころか普通でも多すぎるよ! 油少なめでお願いします! …みたいな感じで徐々に油を受け付けなくなってきました。

あっさり系のラーメンが好きです

そうなってくると、必然的にあっさり味でダシのしっかり出たラーメンが自分の中でのラーメンランキング上位に入ります。塩ラーメンとか。煮干し系とか。

そんな中でお気に入りのお店のひとつが東区にある「麺や亀陣」です。最近ご無沙汰だったので先日行ってきました。

IMG_9821

かっこいい看板。

あっさり嗜好のぼくがいつもここで頼むのはあっさり透明スープの「コーチン鶏そば」塩味です。スープが澄んでいてとてもおいしいダシが出ています。

IMG_6401

こんなやつ。写真は前に来た時に撮ったもの。で、麺ももちろんうまいのですが、麺を食べた後にここにご飯を投入してお茶漬け風に食べるのがとてもうまいのです。ぼくが勝手にやってるわけではなく、お店で推してるオフィシャルな食べ方です。

お腹が空き過ぎて、目の前を通ったメニューを食べたくなってしまった

この日は少し待ち行列ができていました。立って待っていると、ちょうど目の前のお客さんに運ばれてきたラーメンが超おいしそう。それは、もうひとつの定番メニュー、「鶏白湯」でした。

なんかお腹が空き過ぎて、ぼくの気持ちは完全に鶏白湯にロックオンです。今回は「鶏白湯」を塩で注文してみます。いちおう亀陣の二大メニューのひとつのはずですが、注文したのは初めてです。なぜなら常に「コーチン鶏そば」を頼んでしまうからです。ちょっと濃厚チックな書き方なのでこっちはなんとなく避けていたのです。

IMG_9831

きた。いただまきす。

スープは鶏そばより濃厚…といってもやはりダシが利いた感じで、けっしてこってりといった感じではありません。全然普通に食べられます。あと、麺が鶏そばと違ってモチモチした感じのストレート麺です。ちょっとパスタっぽいイメージもあります。

コーチン鶏そばとはぜんぜん別物としてすっげーおいしい! なんで今まで食べなかったんだ…。

この日ヨメは「コーチン鶏そば」を注文したので食べ比べましたが、どっちも方向性違ってて美味しいです。でも次はやっぱり鶏そばにしちゃうのかなぁ…(笑)。チョイスに迷いそうです。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です