「種まき講座」に参加してきました。今シーズンは種まきからの家庭菜園にチャレンジ!

DSC05743

本日はHERB & COOKINGROOM KINAにて、グリーンズビー津田さんが講師の「目からウロコの種まき講座」に参加してきました! 津田さんは元種苗店勤務。植物を育てることについてはエキスパートです。

フリーになった今年こそはまたベランダで何か育てるぞーと意気込んでいましたが、どうせやるなら基礎から…ということで種まきや育て方などからしっかり勉強させていただきました。

DSC05713

講座はまず実際に使用する道具や苗、種を見ながらの座学から始まりました。今までいかに適当にやってきたかを思い知る、まさに目からウロコの講座でした(笑)効率よく育てていくためには、苗の種類によって水や温度、光の管理など、ほんとに様々なんですね。面白い。

DSC05723

この苗、トマトの苗なのですが「おお、発芽してる、すげー!」と思っていたところ実はあんまりよくない例らしいです。ひょろっと伸び過ぎちゃってるようで。もやしっ子ってところでしょうか。トマトだけど。

DSC05758

実習では、全部で9種類の種を植えられるということでトマト4品種、バジル3品種、ほかにハーブ2品種の種を植えました。種を自分で選んで、右側にあるピートにいっこずつ植え付けていきます。手順自体はまったく難しくないですが、ここからちゃんと発芽させるための管理のほうがむしろ本番なわけです。

DSC05764

講師の津田さんに見守られながら種を植え付けるの図。実は必死です。

トマト、ちゃんと育てば相当おいしいらしいです。こ、今年は自分で育てたトマトを食べるんだ…! 今まで苗を育てたことはありましたが種からは初めて。果たして芽は出るんでしょうか。ドキドキです。経過は随時報告していきます(笑)


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です