ec_b78db79fbc404f548cafb05a8ad5590d_m

「iPhoneが壊れた!」ちょっと待って、その修理代金を携帯会社でサポートしてくれるかも…!

先日個人レッスンの体験にいらっしゃったNさんのiPhoneは液晶が割れていて、修理するか悩んでいらっしゃったのですが、契約状況をお調べしたところ「あんしん保証パックブラス」に入っていたので、修理代金が安く済みそうだというお話をお伝えしたら喜ばれました。

携帯の契約時になんだかよくわからないまま入っていた補償サービス、あなたにもありませんか? こんなときこそ補償の使い時です!

iPhoneの補償といえば、AppleCareがあるけれど…

まず、iPhoneには標準で「AppleCare」という、購入から1年間の製品補償が付いていて、この期間はアップルストアなどで無償で修理が受けられます。

別途12,800円払って「AppleCare+」にすることで、この期間を2年間に延長できますが、決して安くはない金額ですよね。しかし、AppleCare+に頼らなくても、もしかして知らずに入っていたサービスであなたのiPhone、治せる可能性があるんです…!

携帯大手3社には、スマホ修理代金を補填してくれるサービスがある

実は携帯3社それぞれ、独自にスマホの故障や紛失を補償サービス、というのがあります。おそらく契約時に店員さんからオススメされて、よく分からないまま入ってしまったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、携帯3社がiPhoneの故障や修理にどのように対応してくれるか、簡単にまとめました。

※この記事では、iPhoneやiPadなど、Apple製品の修理について書きます。Androidスマホは補償体系が少し違いますので、別記事にてご紹介します。

docomo「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」

月額料金
機種により、500円〜750円

サービス
故障や紛失した場合、年間2回まで、11,000円(iPhone6以上)または7,500円(iPhone5以下)を払うことで替わりのスマホ(新品同様のリフレッシュ品)を提供してくれる。

所感
docomoは、修理ではなく交換をメインサービスにしています。小さい修理であればau、Softbankの修理代金キャッシュバックの方がお得かもしれませんが、故障でアップルストアに持っていったら大抵交換になってしまいますし、わざわざストアまで修理に持っていかなくていい…と考えるとなかなか強力なサービスです。

「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」詳細はこちら

au「auスマートパス」

月額料金
400円

サービス
機種によって決まった金額の修理代金をキャッシュバック。例えばiPhone6s以上の場合、最大10,000円(購入から2年間で2回まで)。修理は先にApple StoreかApple正規取扱店で行い、その領収書を修理サポートセンターに提出することが必要。

所感
キャッシュバック額はそれほど多くありませんが、auスマートパスは他にも様々なサービスを受けられるauの基本サービスので、知らずに入っている確率は高いです。auスマートパスにさえ加入していれば、事前登録なしでいきなり使えます。

ちなみに紛失にも対応したい場合は「紛失補償オプション(i)」への加入が別途必要です。こちらは月額752円です。

「auスマートパス」詳細はこちら

Softbank「あんしん保証パック(i)ブラス」

月額料金
650円

サービス概要
修理代金のうち一定額を、毎月の携帯料金から申請金額に達するまで割引。修理は先にApple StoreかApple正規取扱店で行い、その請求書または修理完了報告書をソフトバンクショップ店頭に提出する。

所感
こちらのサービスは、携帯電話の購入や機種変更時にしか加入できませんが、auと違って補償額の上限が高いです。例えばiPhone6なら33,000円、iPad Air2なら44,000円まで…など、かなり大きい金額を補償してくれます。ぶっちゃけAppleCare+に入るよりお得かもしれません。

なお、全損や紛失の場合は「会員価格で同一機種か指定機種に交換できます」とのことです。

「あんしん保証パック(i)ブラス」詳細はこちら

あなたも知らずにサービスに入っているかも! いざという時にはぜひ使いましょう

キャリアによって補償内容はかなり違うのですが、元々iPhoneはアップルストアやアップルの正規代理店でないと修理や交換をすることができないため、何も知らずにこうした補償を受けないで終わっている方が多いんじゃないかと思います。

もし知らないでこの補償サービスに入ってたとしたらかなりもったいないです! スマホの調子が悪い方は、ぜひ契約内容をご確認ください〜!! 自分でよく分からなければ携帯ショップの店頭でも確認できますよ。


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

投稿者:

よしだ

よしだ

Webプロデューサー、レッスン&セミナー講師、マーケティングコンサルタント。ときどきカメラマンとしても活動。