【制作実績】「フェス観測会2016」イベントサイト・ロゴデザイン

img_0328

本日はホームページの制作実績のご紹介です。

今年の10月29・30日にニセコで行われる「フェス観測会」というイベントがあるのですが、こちらのHPはじめ、チラシや写真などほとんどのビジュアルを作らせていただいてます。

これは音楽を演奏したり聴いたりするフェスではありません。全国から音楽フェスを主催する方々が集まり、「仮想のフェスを企画するワークショップを通してフェス文化について考察する」という、類をみない学術的なイベントなのです。

フェス観測会2016 ホームページへ

「フェスっぽくならないように」という、意外なオーダー

実は主催者の山崎さんから最初にあったオーダーは意外なものでした。

彼は、以前にこうしたイベントを開催したこともあったそうなのですが、いざ集まってみたところ普通のフェスのようなノリになってしまい、本来話し合いたいことがうまく話せない部分もあった、というお話をいただいていました。

そこであったオーダーが「フェス感をあまり出さないこと」。つまり、このイベントは話し合いのイベントですよということを見た目でわかってもらいたい、というのがオーダーでした。

なので、サイトデザインは全体的に引き締まったクールなものにし「学術的なんですよ」っていうことをデザインでアピールしてみてます。チラシも作っていますがほぼ同様のデザインです。

fess-obsuvatory-logo-02

今回はロゴも作ってみました。ちなみにデザインもロゴも、うちのエースデザイナー・もえちゃん作です。真ん中のギザギザは音の波形を模していて、その周りをいろんなものが回る…というイメージを具体化してます。

全体がクールな引き締まったイメージなので、ここだけ少し音をちなませたというか、血を通わせた感じです。音波以外にも、心の波長を通わせるみたいな意味にも取れて、なかなかよいロゴだなーと思います。

もうすぐクラウドファンディングがはじまるそうですよ

こちらのイベント、一般参加はあまり枠がないのですが(場所もニセコなのでちょっと遠い…(^^;))、近く始まるクラウドファンディングで寄付をいただくと、ワークショップの内容を知ることができるようなオプションもあるようです。

ワークショップは具体的な内容も少し伺っていますが、音楽フェスに限らずさまざまなイベントを主催される方にとってかなり有益なワークショップとなるようです。クラウドファンディングが始まったらまたこちらのブログでも紹介したいと思います!

ページの見た目は大事です。あなたのブランド、伝わってますか?

STUDIO RICEでは、あなたの「こういう風に見られたい」をしっかり汲み取りながら、あなたの商品やビジネスをビジュアルで伝えるホームページ制作を行っています。どう見せたら効果的なのか分からない方も、いちからご相談に乗ります。まずはご相談ください。

ホームページ制作へ


ご覧いただきありがとうございました。よろしければ以下の記事もどうぞ!


もし記事が気に入りましたらぜひシェアをお願いします!Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0